社会福祉法人 千代田区社会福祉協議会
東京都千代田区九段南1-6-10 かがやきプラザ4階
TEL 03-3265-1901 FAX 03-3265-1902

文字の大きさ 文字サイズ小 文字サイズ中 文字サイズ大
ホーム ちよだ社協とは 福祉サービス 施設案内 福祉活動への参加 お問い合わせ
ホーム  >  福祉サービス(サービス一覧)  >  成年後見制度利用支援

福祉サービス(サービス一覧)

福祉サービス(サービス一覧)
高齢者の方へのサービス
障がいのある方へのサービス
子育て中の方へのサービス
生活資金に困ったとき

成年後見制度利用支援

成年後見制度とは・・・

認知症や知的・精神障がい者等で判断能力が不十分なために、財産や権利侵害を受けたり尊厳が損なわれないように法律面や生活面で支援する身近な仕組みです。
 成年後見ワンポイントアドバイスはこちらをご覧ください。

成年後見制度の種類

任意後見制度:現在は判断能力があるが、将来に向けて備えたい方(公証役場で契約) 法定後見制度:すでに判断能力に不安がある方
・制度の説明や利用手続きの支援をいたします。
・社会福祉協議会が法人として後見人になる「法人後見」も行っています。

支援内容

法定後見制度
認知症や知的・精神障がい者のために判断能力が十分でない方が財産引き取りや契約をおこなうときに不利益を被らないように支援する制度です。家庭裁判所が選任した「後見人」等が本人に代わって財産管理や福祉サービスの契約等を行います。
任意後見制度
将来、万一判断能力が不十分になってしまったときのために、公正証書によってあらかじめ後見人を決めておく制度です。「任意後見人」を誰にするかは、本人の希望に応じて決めることができます。家庭裁判所は後見人を監督する任意後見監督人を選任します。
〜法人後見制度について〜
適当な成年後見人等が見つからない方には、千代田区社会福祉協議会が法人として成年後見等を受任いたします。
<申込みできる方>
(1) 親族がいない、もしくは把握できない、または親族がいても協力を得られない事情のある方
(2) 弁護士または司法書士等の第三者を成年後見人等にできない方
<費用>
(1) 申立時には申立経費10,000円程度(保佐・後見申立の場合、鑑定費用は3万円〜10万円程度)かかります。
(2) 後見業務を行うための職員の交通費
(3) 後見業務のうち、専門的な事項を処理するために行う事業者への委託費用。例えば、税金の申告・不動産の登記など
(4) 後見人等への報酬。後見人等からの請求に応じて、家庭裁判所がご本人の財産や収入に応じて決定します。

手続きの流れ

1. 申し立て
本人の所在地の家庭裁判所に「申し立て」をします。申し立てができる方は、本人・配偶者・四親等内の親族。市区町村長等です。
2. 調査
家庭裁判所調査官が、本人の生活・資産状況・申し立て理由等や、成年後見人等候補者の適格性等を調査します。
3. 鑑定・診断
鑑定は裁判所に依頼された鑑定人、診断は申し立て権者が依頼した医師が行います。
4. 審問
家庭裁判所の家事裁判官等が直接本人に会って意見を聴きます。審問は必要に応じて開かれます。審問が開かれない場合は、家庭裁判所調査官が本人の意向等を聴取します。
5. 審判
申し立てについて、家庭裁判所の判断の結果が出されます。併せて、誰を成年後見人にするかも決められます。
6. 告知・通知
審判結果については、本人に告知または通知され、成年後見人等として選任される者にも告知されます。
お問い合わせ先
成年後見係
電話:03-6265-6521 FAX:03-3265-1902
Eメール:kouken@chiyoda-cosw.or.jp
→ 当サイトについて → バナー広告について → 苦情解決 → 個人情報保護について → 関連リンク集 → サイトマップ
は・あ・と
copyright